深セン日本商工会


政治・政策関連記事一覧

[20/6/15]新型肺炎とマクロ政策(25)田中修
[20/6/15]新型肺炎とマクロ政策(24)田中修
[20/6/2]新型肺炎とマクロ政策(23)田中修
[20/6/2]新型肺炎とマクロ政策(22)田中修
[20/5/27]新型肺炎とマクロ政策(21)田中修
[20/5/27]新型肺炎とマクロ政策(20)田中修
[20/5/14]新型肺炎とマクロ政策(19)田中修
[20/5/13]新型肺炎とマクロ政策(18)田中修
[20/5/1]新型肺炎とマクロ政策(17)田中修
[20/4/27]新型肺炎とマクロ政策(16)田中修
[20/4/23]新型肺炎とマクロ政策(15)田中修
[20/4/21]新型肺炎とマクロ政策(14)田中修
[20/4/21]新型肺炎とマクロ政策(13)田中修
[20/4/15]新型肺炎とマクロ政策(12)田中修
[20/4/15]新型肺炎とマクロ政策(11)田中修
[20/4/15]新型肺炎とマクロ政策(10)田中修
[20/3/19]新型肺炎とマクロ政策(9)田中修
[20/3/12]新型肺炎とマクロ政策(8)田中修
[20/3/12]新型肺炎とマクロ政策(7)田中修
[20/3/10]新型肺炎とマクロ政策(6)田中修
[20/3/10]新型肺炎とマクロ政策(5)田中修
[20/3/9]新型肺炎とマクロ政策(4)田中修
[20/3/9]新型肺炎とマクロ政策(3)田中修
[20/2/28]新型肺炎とマクロ政策(2)田中修
[20/2/28]新型肺炎とマクロ政策(1)田中修
[20/2/18]民事訴訟時効制度の概観郭蔚
[20/2/10]人民銀行第3四半期貨幣政策執行報告(PDF)田中修

はじめに

 本稿では、11月15日に公表された第3四半期(7-9月期)貨幣政策執行報告の概要を紹介する。

2019年第3四半期貨幣政策執行報告(PDF)

[20/1/31]2019年中央経済工作会議のポイント(PDF)田中修

はじめに

 2019年12月10-12日に、党中央・国務院により、20年の経済政策の方針を決める中央経済工作会議が開催された。本稿では、その概要を紹介する。

2019年中央経済工作会議のポイント(PDF)

[20/1/24]党四中全会の経済的意義(2)(PDF)田中修

7.経済関連部分(第5章)

社会主義行政体制整備のうち、「政府の職責体系の最適化」の部分を抜粋する。

 

 「政府の経済調節、市場監督、社会管理、公共サービス、生態環境保護等の職能を整備し、政府の権限・責任リスト制度を実行し、政府と市場、政府と社会の関係を整理する。

 行政の簡素化・権限の委譲、開放と管理の結合、サービスの最適化を深く推進し、行政審査・許認可制度の改革を深化させ、ビジネス環境を改善し、各種市場主体の活力を奮い立たせる。

 国家発展計画を戦略上の導きとし、財政政策と金融政策を主要な手段とし、雇用・産業・投資・消費・地域等の政策が協同で力を発揮する、健全なマクロ・コントロール制度体系を整備する。国家重大発展戦略と中長期経済社会発展計画制度を整備する。

 基準が科学的で、規範が透明で、制約が有力な予算制度を整備する。現代中央銀行制度を建設し、ベースマネーの放出メカニズムを整備し、基準金利と市場化した金利の健全な体系を整備する。

 市場監督管理・品質の監督管理・安全の監督管理を厳格化し、違法への懲戒を強化する。公共サービス体系を整備し、基本公共サービスの均等化・可及性を推進する。インターネット・ビッグデータ・AI等の技術手段の健全な運用を確立し、行政管理の制度ルール化を進める。デジタル政府建設を推進し、データの秩序立った共有を強化し、法に基づき個人情報を保護する。」

党四中全会の経済的意義(2)(PDF)

[20/1/7]党四中全会の経済的意義(1)(PDF)田中修

はじめに

 10月28-31日、党19期四中全会が開催され、「中国の特色ある社会主義制度を堅持・整備し、国家ガバナンスシステムとガバナンス能力の現代化を推進することの若干の重大問題に関する党中央決定」(以下「決定」)が採択された。この決定は、基本的に政治面の強いものであるが、経済に関しても言及があるので、本稿ではこれを中心に紹介する。

党四中全会の経済的意義(1)(PDF)